鍼灸治療でゆとりある心作り

{5A2A9C47-EDF8-4239-9D5F-96AD14E01D02:01}
昼休みに自分の肘に落書きしました。
これは手三里(てさんり)と言うツボで足が冷えるとか風邪をひかないように予防するにも効果的なツボです。
私はいつも休憩の時間に鍼を自分で打って健康を維持しております。
私自身自分で体験して思うのは、イライラ、頭の重たさやスッキリしない感じ、目がかすむなどの症状はかなり効果があると感じております。
これらの症状をとってから仕事をすると頭の回転も早くなるし、患者さんへの対応にゆとりがもてます。
心身ともに健康を維持し続けるのは大変だなと感じる一日でした。