胃の激しい痛み

胃の痛みで来院された患者さんが来られた時の話です

その方は無理をして食べる、夜遅くに食べるなどをすると胃に不快感や痛みを感じると訴えていました。
今回は病院で処方された痛み止めを飲んでも痛みが止まらないので鍼灸を受ける事にしたそうです。
そこで上向きに寝てもらい足のツボを中心に鍼を刺し、15分の間鍼を刺したまま置くと最初の強い痛みが半減したと言われました。
その後うつ伏せで寝てもらい背中に2、3本の鍼を7分ぐらい置きその後痛みを尋ねたところ2割ぐらいしか痛みがないと言われたのでその日はそこで治療を終わりました。
その日の夜痛みがなく良く寝れたと言われました。
翌日少し不快感があったので続けて来院されました。
昨日と同じ治療で症状は緩和されました。
このようにソネイチ鍼灸整骨院では内臓を調整するkiiko style(キイコスタイル)で痛みを素早く取り除きます。
痛みでお困りの方はソネイチ鍼灸整骨院まで。