「デスクワーク腰痛の原因は〇〇筋!?」

「デスクワーク腰痛の原因は〇〇筋!?」

日本人の国民病ランキング
<男性>
1位 腰痛
2位 肩こり
3位 鼻つまり

<女性>
1位 肩こり
2位 腰痛
3位 手足の関節痛

(2019年 国民生活基礎調査より)

会社、自宅、運転などでの長時間の座り姿勢・・・
座位での姿勢は危険がたくさん潜んでいます!

腰痛と座位の姿勢では何がいけないのか?
それは股関節周囲の筋肉の緊張です。

長時間イスに座っていると股関節が90°で関節・筋肉が固まります。

そこで腰痛になる原因は「腸腰筋」です。

<腸腰筋とは?>
①大腰筋と②腸骨筋を合わせて「腸腰筋」

①大腰筋
起始:第12胸椎~第4腰椎
停止:大腿骨小転子
作用:股関節の屈曲、外旋

②腸骨筋
起始:腸骨内面
停止:大腿骨小転子
作用:股関節の屈曲、外旋

腸腰筋は「体幹と下肢を連結している」大切な筋肉です。
大きな特徴は股関節屈曲45°以上から腸腰筋の作用が発揮されます。

ですので長時間股関節90°で座っていると腸腰筋がガチガチに固まります。

デスクワーク後に立ち上がろうといきなり腰を動かした際に腸腰筋がスムーズに働かず
起始部の腰椎を引っ張りギックリ腰の出来上がり・・・

腸腰筋は奥深くの筋肉でインナーマッスルとも言われます。

直接手で触ったり硬さを実感しにくいですが確実に腰痛の原因になります。

予防としては周囲の筋肉や関節を緩めておく事と腸腰筋のストレッチです。

座り仕事が多い方は腸腰筋の柔軟性を高めておいた方がいいと思います。

ソネイチ鍼灸整骨院
阪急宝塚線「曽根駅」徒歩約5分!
トリガーポイント&ピンポイント施術お任せください!