背中の痛みが改善しました。

今回、長時間パソコンをすることによって左肩甲骨周囲の疼痛が強いとのことで来院されました。

その行動による目の疲れ、頭痛、さらに問診を進めていくと、ひどい生理痛に悩んでいるそうです。

検査では不良姿勢による骨盤周囲の乱れ、ストレスや精神的な緊張による全身の硬直が見られました。

初回では肩甲骨周囲の筋肉をゆるめる手技、骨盤の調整の手技、下腿部のむくみ、緊張を取る手技、座る際に姿勢指示を行いました。

2回目の来院では3日後に来てもらい、経過観察を行いましたが、症状はほぼ感じなくなり、頚部の筋の圧痛もほぼ消失していました。

頚部の関節運動の低下(ストレートネック)が残存していたので手技を行いました。

3回目の来院では頚部の関節運動を再度行い、症状もほぼ消失したので今回で卒業となりました。

姿勢も良くなり、生理痛もつらく感じなかったそうです。

今後は自費のよる骨盤周囲の調整、美容に興味が強かったので、美容に特化した手技、鍼灸施術を薦めていく予定です。

患者様の『良くなりたい』という意識も高かったため、回復が早く感じました。

最近はストレスによる身体の緊張が強い方が増えてきているように感じます。

どういう形で環境を整えていくのか、明るく生活が送れるようにアシストができればと思います。