心と体

今回はストレスについてお話しをしたいと思います
ストレスを起こす原因はざっとこんなにあります。
    気候、騒音、放射線、薬物
    炎症、感染、怒り、不安など
これらは私たちの周りに必ずつきまとう物であり、知らず知らずのうちに皆さんはストレスを抱え込んでいます。
人間関係や仕事でイライラすると脳が反応し、肩こりや頭痛などと言った症状がでてきます。
そんなときは、寝る、運動する、食べるなどしてストレスを解消してると思います。
ところが十分に発散できないストレスは慢性化して、眠れなくなる疲れ易くなる風邪をひきやすいなどの症状がでてきます
さらに体のゆがみ、コリ、痛みがあったりすると、ちょっとしたストレスでも大きな不調につながることがあります
それは
心と体は連動しているので、てっとりばやくストレスをとる方法は体からアプローチしていく事が大切です。
マッサージやハリや呼吸を整えるヨガなどがオススメです
日頃の体の疲れをとってストレスをためない体作りを心がけてください