ストレスのお話

ストレスとは…

 

たちの周りに必ずつきまとう物であり、知らず知らずのうちにストレスを抱え込んでいます。

ストレスを起こす原因はざっとこんなにあります

気候、騒音、放射線、薬物    炎症、感染、怒り、不安など 

人間関係や仕事でイライラすると脳が反応し、肩こりや頭痛などと言った症状がでてきます。

そんなときは、寝る、運動する、食べるなどしてストレスを解消してると思います。 
ところが十分に発散できないストレスは慢性化して、 眠れなくなる 、 疲れ易くなる 、 風邪をひきやすい などの症状がでてきます さらに体のゆがみ、コリ、痛みがあったりすると、ちょっとしたストレスでも大きな不調につながることがあります

 

身体の調子が崩れる要因として摂取する「毒素」も関係します。

毒素」は毎日の生活の中で、口や肌から入ってきます
・紫外線 ・車の排気ガス ・たばこ煙

・ダイオキシン

・汚染された水道水や魚介類

・残留農薬のついた野菜、米、果物

・食品添加物が含まれた食べ物

など他にもいろいろあります。

です私達は常に毒素に侵されてると言ってもおかしくありません。

これらの毒素を解毒するには肝臓の働きがしっかりしていないと毒素を排泄できなくなります。

眼精疲労、筋肉疲労はみなさん普段経験はあると思いますが、肝臓疲労 と言うのはなかなか聞いた事がないと思います。

でも実際肝臓疲労はみなさんの体にも起こっている可能性があります
それは  
心と体は連動している ので、ストレスをとる方法は体からアプローチしていく事が大切です。 マッサージやハリや呼吸を整えるヨガなどがオススメです

 

みなさんも下記の項目に当てはまることはありませんか?

・食べ過ぎ

・アルコールの飲み過ぎ

・運動不足

・睡眠不足、ストレス

この項目に当てはまる事が多い方・・・・肝臓の疲れがたまっています。

鍼灸では副作用なく、肝臓の疲れもとり解毒作用を高めてくれます。
日頃の体の疲れをとってストレスをためない体作りを心がけてください